カテゴリー
初心者

MetaMaskの登録・ダウンロードの仕方〜iPhone編〜

このブログでも度々話題にあげているNFT。
NFTマーケットプレイスやNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)、メタバースといった様々なジャンルでNFTが活用されています^^
そういったところを利用する際に必要となるのがウェブウォレット
今回は複数あるウェブウォレットの中でも特に有名であろう、MetaMaskのiPhoneでの登録とダウンロードの仕方についてご紹介してまいります^^

MetaMaskとは?

MetaMask?知らないぴょん☆

ウェブウォレットのことざんす

MetaMask(メタマスク)ってなんぞや?っていうと、ウェブウォレットです(真理)。

これにて今回の記事は終了〜!とは、もちろんなりません><
大人にはいろいろあるんです。笑
ってことで、もうちょっと真面目にいきましょう^^

まず『MetaMask』とは、イーサリアム系の仮想通貨をまとめて管理・保管できるウェブウォレットのひとつのこと♪
買うのはもちろん、仮想通貨の送金と交換も可能◎

海外と国内のNFTマーケットプレイスをいくつか確認しました!
結果、MetaMaskが対応しているところばかり
複数のマーケットプレイスを利用をする予定であれば、MetaMaskを利用するのがおすすめかもです^^

ウェブウォレットとは?

では次に説明が必要になってくるのが、ウェブウォレットですね!

仮想通貨販売所で購入した仮想通貨をインターネット上に管理・保管できる、いわば仮想通貨専用のお財布が『ウェブウォレット』です♪
時間に縛られず、好きな時に送金ができる優れもの!

取引所でも仮想通貨を管理できるものの、ウェブウォレットのほうがセキュリティがしっかりしているため、比較的安全と言えます。
しかしインターネット上のことなので、ハッキングなどの危険がないとは言い切れないんですがね^^;

注意
取引所よりもセキュリティがしっかりしており比較的安全と言えますが、
ハッキングの危険がない、絶対に大丈夫とは言い切れません!!

MetaMaskの登録・ダウンロードの仕方〜

1:アップルストアで“MetaMask”と検索、『入手』をタップしダウンロード

2:iPhoneのホーム画面にアプリのアイコンが表示されるのでタップ
3:画面一番下の『開始』をタップ

4:画面一番下の『新しいウォレットの作成』をタップ

5:“Meta Maskの品質向上へのご協力のお願い”と表示されるので、画面一番下の『同意します』をタップ

6:希望するパスワードを入力、「Meta Maskではこのパスワードを……」と書かれた横のボックスにチェックをいれ、『パスワードの作成』をタップ

7:“ウォレットの保護”と表示されたら『開始』をタップ

8:『開始』をタップ

9:6番で希望したパスワードを入力し、『確認』をタップ

10:黒く塗られた場所の『表示』をタップ、表示される12個のフレーズを必ずメモと保存をし、『続行』をタップ

11:10番で表示された“12個のフレーズ”どおりに1個ずつ選択し(フレーズを並べる)、並べ終えたら『バックアップの完了』をタップ

12:『完了』をタップ


つばさ

作成者: つばさ

好きな食べ物は魚と炭水化物!カロリーは幸福度!
FXや仮想通貨といった投資にマイナスのイメージからのスタートだった私が、『初心者の方にもわかりやすく』をモットーに記事を書いていきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です