カテゴリー
FX 初心者

EAの設定とVPSのススメ

前回の記事で、GEMFOREXのサービスであるGemTradeの登録の仕方と、GemTradeが提供するEA(自動売買)のダウンロードの仕方をご紹介しました^^
今回はEAの設定方法と、24時間EAを稼働することができる“VPS”に関する記事です!

EAの設定

①ナビゲーターの『エキスパートアドバイザー』から使いたいEAを選択、チャート上にドラッグ&ドロップ

②設定画面が表示されるので、『全般』を選択し
・アラームを有効化
・自動売買を許可する
・DLLの使用を許可する
・外部エキスパートの使用を許可する
にチェックを入れる

③『パラメーターの入力』を選択し、希望の数値を入力
④設定完了後『OK』をクリック

EA設定での注意点

気をつけてほしいのが、EAによっては通貨ペアと時間足を指定しているものもあります。
指定通りにしないと取引ができないことがあるので、EAのマニュアルに目を通して確認をしましょう♪

注意
 EAによっては通貨ペアと時間足が指定されている場合もある

EAの稼働と停止の方法

EAの設定ができたら、稼働と停止のやり方はめちゃくちゃ楽です^^
簡単・クリック一つ!
これにて説明は終了です!ご愛読ありがとうございました!私の次回作に乞うご期待!!!
というのは冗談で、私の記事はこれからだ!!!
ということで、稼働の切り替え方法をちゃんとご紹介します><

EAの稼働の仕方

EAを稼働させたい時は、MT4上部にある『自動売買』をクリックします。

ちゃんと稼働できていれば、
・クリックしたところに緑色の『▶︎』が表示
・チャートの右端に『』が表示
といった感じになります^^

EAの停止の仕方

EAを停止させたい時は、MT4上部にある『自動売買』をクリックします。
停止できていれば
・クリックしたところに赤色の『』が表示
・チャートの右端に残念そうな顔が表示
されます^^

EAを効率よく!VPSのススメ

これまではEAの設定や稼働方法をご紹介してきましたが、次はVPSについて!
VPSを利用すると、EAの力を遺憾無く発揮することができますよ^^

VPSってなに?

VPS』は“Virtual Private Serve”の頭文字をとったもので、仮想の個人サーバーのことです。

普通ならPC1台で一つのデスクトップが使えます。
しかし、VPSを利用することで別のデスクトップ、つまり仮想のデスクトップを持つことができます。
これの何がすごいって、インターネットを経由しているため、自宅のPCやスマートフォン、タブレットなどに仮想のデスクトップを表示・操作することが可能なんです!

早い話、
VPSに接続ができればどの端末からでもPCと同じ状態で取引ができる
ってことになります^^

VPSを利用せずにEAを稼働させると?

EAはPCを起動している間ずっと稼働します。
じゃあ24時間PCつけてれば問題ないね! 〜

って、打切りか〜い(笑)

確かに24時間PCをつけていればEAは稼働しますが、高スペックなPCだって消耗品。

・PCに大きな負荷をかけてしまう
・電気代がかかる
・ネット回線の切断、フリーズといった咄嗟のトラブルが起こりうる


こういったデメリットがあるため、肝心な時にトレードできないとか、PCの買い直しや修理なんてことにも。。

VPSを利用するメリット

VPSのメリット


  • PCに負荷をかけずにすむ
  • 必要以上に電気代をかけずにすむ
  • PCと同じように他端末で取引ができる
  • ネット回線切断、フリーズなどのトラブルが起きてもEAが稼働する
  • 通信速度と約定力が安定
  • スキャルピングにおいて有効

この中から説明が必要そうなものをピックアップして説明してまいります!

PCと同じように他端末で取引ができる

スマホ向けのMT4のアプリはありますが、EAが使えないなど機能に制限が;;
ですが、VPSの項目の最初で少し説明したように、VPSに接続ができれば
スマホやタブレットでもPCと同じように取引が可能!!
EAの停止や稼働もそれらでチョチョイのチョイ!笑

通信速度と約定力が安定

ネット回線切断、PCのフリーズといったトラブルと近い部分がありますが、ネットの接続が遅かったり安定しなかったりすると、 約定力(取引を希望の価格で成立させる)が低くなってしまいます。
しかしVPSならば安定した通信速度を提供してくれ、約定力の安定にも繋がります^^

スキャルピングにおいて有効

数秒〜数分といった短いスパンで複数回の売買を繰り返して利益を得ていく手法としてスキャルピングというのがあります。
これも約定力が関わっていて、
取引ロット数が大きくなるほど、
より速くより確実に取引をすることが大事

になってきます。
ロット数の大きいポジションを、希望していた価格で決済できず損失が……
なんて、めちゃくちゃ悔しいやつです;;
そういったことを予防・対策を講じると意味でも、VPSで安定した取引を目指すというのは、有効な手段だと言えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です