カテゴリー
FX 初心者

NFT〜取引を始める前の準備〜

2021年の流行語大賞にノミネートされたNFT!!
高値での取引はもちろんのこと、国内外の著名人やアーティストの作品に関わらず、アパレルブランドのNFTも販売されており、可能性が広がっているといえます^^
誰でも出品や購入ができ、投資にもなりうるNFT!!
始めるには何が必要なの?ってことで、NFT出品・販売、購入の前に必要な準備についての記事をお届けです♪

NFTとは?

軽くおさらいから^^

NFT(Non Fungible Token)』、訳して“非代替性トークン”です。
ブロックチェーンという仮想通貨の基盤となっている技術を使うことで、世界に一つしかないものと証明ができるデジタル資産のことを指します!

なんてわかりにくい……笑

早い話、自分が作製したデジタル作品を「自分のですよ〜」って売ったところで、本当にその人が作ったかわからないし、複製や改ざんなんでもござれ
なので、昔のゴッホやピカソが描いた絵画のように唯一無二の価値がある作品とはみなしてもらえなかったんです;;


でもそういった不正ができないようにするのが仮想通貨の基盤となる技術である『ブッロクチェーン』!

細かい説明は省きますが、これのおかげで「どこの誰が作った作品です」といった、証明書のようなものをつけて販売ができるように!
よって、デジタル資産にも高い価値がつけられるようになったって感じです♪

しかも芸能人やアーティストだけでなく、一般人でもNFT作品の販売や売買が可能^^

さ〜ら〜に!!!
現在、NFTはバンバン高値で取引されたり、あらゆるジャンルで活用されたりしているため大盛り上がりのコンテンツ!!

作品を作って販売して儲けるもあり!!
今後価値が上がりそうな作品を購入しておいて売るもあり!!
NFTへの夢が広がりますねぇ♪

ちなみにNFTの詳細は下の記事をどうぞ〜♪
先ほど省いたブロックチェーンなどの説明などもあります^^

NFT

NFTを取引!どんな準備が必要?

では早速本題にはいっていきましょう!
NFTを売る、または購入するために必要な準備はこちら〜♪

NFT取引に必要な準備


  • NFTマーケットプレイスでアカウントを作る
  • 仮想通貨販売所でアカウントを作る
  • 仮想通貨のウォレットを作る
  • NFTマーケットプレイスとウォレットを紐づける

NFTマーケットプレイスでアカウントを作る

NFTを利用するには、自分が利用したいNFTマーケットプレイスでアカウントを作る必要があります!

マーケットプレイスによって
・取り扱っている作品のジャンル
・高値取引の有無
・作品出品の際の審査の有無

などがあります。
ご自身の条件にあったところをリサーチするのが大事ですね◎

海外の有名どころを挙げるとするならば、
OpenSea
Rarible
Super Rare
それらとKnownOriginという4つのNFTマーケットプレイスは、大手ソフトウェア会社・Adobeとパートナーシップを締結したばかり!
今後も何かしらの展開がみられるかも?!

国内であれば
・CoincheckNFT
・Adam byGMO

ですかね?
どちらも2021年11月7日現在はβ版なので、追々機能が充実いていくと思われます!
国内のNFTマーケットプレイスはこれから徐々に増えていくので、もっと賑わいを見せてくれるはず♪

後日、国内外のいくつかのNFTマーケットプレイスに関する記事をお届けする予定ですので、それも参考にしてもらえると嬉しいです^^

仮想通貨販売所でアカウントを作る

NFTマーケットプレイスでお金を振り込んで購入・出品ができる形であれば一番楽!!
しかし残念ながらほとんどのNFTマーケットプレイスでは仮想通貨販売所を通さなければいけません><

仮想通貨販売所では、法定通貨(円やドル)でビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を購入をすることができます

事前に利用したいNFTマーケットプレイスがどこの仮想通貨販売所を取り扱っているのか確認するのがおすすめ^^
ちなみに複数のサイトを確認したところ、結構な確率で『bitFlyer』が対応している印象を受けました!
私もそちらを利用しています♪

仮想通貨のウォレットを作る

これまた面倒ではありますが、仮想通貨専用のウォレットがNFTマーケットプレイスを利用する際に必要となってきます><

そのウォレットは仮想通貨販売所で購入した仮想通貨の管理や保管ができるので、仮想通貨専用のお財布といえます!

その代表的なものとして『MetaMask』があります。
イーサリアム系の仮想通貨を取り扱うことができ、おおかたのNFTマーケットプレイスで利用することが可能!
販売所で購入した仮想通貨をMetaMaskに送金するだけでOK^^


送金の際にMetaMaskのアドレスが必要となってくるので、事前に調べておくことをおすすめします♪
アドレスのことも含めて、後日MetaMaskの登録やダウンロードのやり方などに関する記事を掲載する予定です!

NFTマーケットプレイスとウォレットを紐づける

そして最後に利用するNFTマーケットプレイスとウォレットを紐付けることで出品や購入ができるようになります!

ちなみにウォレットの中に仮想通貨がはいっていないと取引ができないので要注意です!!







つばさ

作成者: つばさ

好きな食べ物は魚と炭水化物!カロリーは幸福度!
FXや仮想通貨といった投資にマイナスのイメージからのスタートだった私が、『初心者の方にもわかりやすく』をモットーに記事を書いていきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です