カテゴリー
未分類

ビットコイン最高額更新!

世間を騒がせるのが大得意な有名な仮想通貨といえば……
そう、ビットコインですね!笑
価格変動が激しいこちらの通貨、またもややってくれました。。

ビットコインが最高額を更新!

ビットコイン……
2021年10月21日現在、過去最高額
6万6千ドルを突入!!!!

一気に上昇するとつられて買われだすので、伸びるのがまぁ早い早い(笑)
一時盛り下がっていましたが、ついに動き出した!!
ビットコインから目が離せないです><

ビットコインのこれまでの価格変動の流れ

2020年1月の時点では3万ドル前半だったのが、3月24日の実業家のイーロン・マスク氏のTwitterでのツイートにより、6万4千ドルを上回り、4月中旬には一時7万ドルになり、まさにビットコインバブル!!

しかしその後は同氏によるツイートや、中国の仮想通貨規制などどがありました。。
それによってビットコインの価格は2021年6月には3万6千ドルまで暴落><
ちなみに私はその時、見事にロスカットされてしまいました(笑)
上記にも書いたように、バブルがはじけたのです……

それ以降も上昇と下降を繰り返し不安定な状態ではあるものの、徐々に上昇を続け、6万ドル台までは戻りました。
しかしそれまでの最高額を超えることはなかったのです……

ビットコイン先物EFT承認のニュース

ところがどっこーーーい!!!
2021年10月18日に嬉しい報道が!!

米証券取引委員会(SEC)がビットコイン先物ETFを承認するというニュースです!!
これで何が変わるのかというと、仮想通貨専用のウォレットを持たなくてもビットコインに投資ができるようになり、より身近なものへとなります^^

それがきっかけになったことで、ビットコインの価格は徐々に上昇!
21日には7万6千ドルに突入したというわけです♪

しばらく目を離している間に最高額を更新してくれるから、チャート見てるだけでも飽きないし、何より楽しいです(笑)

過去最高額更新後の価格

過去最高額を更新した後は、さらに契機づいて価格が上昇してほしいところ!!
ですが残念ながら、これを執筆している21日午後4時ごろには7万3千ドル台まで落ちています;;

もちろん反発があるため、価格の変動は毎度のことながら激しいです(笑)

ビットコインの取引

ビットコインの取引をする際に気をつけたいのが価格がある程度まで上がると、売りにだされて価格が下がりだすということ><
リスクオンからリスクオフに移るタイミングを読むのがなかなか難しい;;

短期的なトレードをする方であれば価格が下がり出したら早急な対処が必要ですが、ずっと張り付くことが難しいようであれば、テイクプロフィット注文またはストップロス注文を事前にしておいて、確実に利益をとりにいくのもありなのかなぁと思います^^

ただ、価格下落は一時的である可能性も高いため、再び過去最高額まで近づく、またはそれ以上を超えることも十分ありえる話です!

ビットコインの今後

ビットコインは今後、すぐでなくとも価格がさらに上昇していくんじゃないのかなぁと私は考えています。

もちろんそこに至るまでには長い時間を要したり、仮想通貨の規制などによって暴落、及びロスカット祭りだってあるかもしれませんがね……笑

今回私はビットコインのトレードをしていなかったため、ちょっとだけ後悔しました。。
でも、また取引を再開してみようという気持ちになったので、おそらくそういう考えになった方は他にも多数いらっしゃると思います。

そしたらですよ??
すっごく単純な考えにはなってしまいますが、そういう方がみんなで取引を始めて市場が盛り上がっていけば、ビットコインの価格は今後も最高額を更新していけそうな気がするから不思議です(笑)

ビットコインはまだまだ熱い展開を繰り広げてくれそうなので、今後も追っていって、みなさんに最新の情報をお届けできればなぁ〜と考えております♪







つばさ

作成者: つばさ

好きな食べ物は魚と炭水化物!カロリーは幸福度!
FXや仮想通貨といった投資にマイナスのイメージからのスタートだった私が、『初心者の方にもわかりやすく』をモットーに記事を書いていきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です