カテゴリー
FX 初心者

インカムゲインとキャピタルゲイン

FXや仮想通貨に限らず、株や不動産といった様々な投資において使われる用語があります。
今回ご紹介する“インカムゲイン”と“キャピタルゲイン”もその中の^^
なんだか似てる言葉ですがもちろん違いがあるので、わかりやすく説明できればと思います!

インカムゲインとキャピタルゲインって?

まずは「この2つってなんじゃろな?」ってところからご説明します^^

インカムゲインキャピタルゲイン、どちらも資産を運用(投資)をすることで得られる利益のことを指しています。

ただ両者には決定的な違いがあり、それは順を追って説明していきますね〜

インカムゲインとは?

インカムゲイン(income gain)』とは、

・株式、債券:配当金
・銀行預金:利息
・投資信託:分配金
・不動産:賃料収入


などといった、長い時間をかけて安定かつ継続して得られる利益のことをいいます^^

FXや仮想通貨でいうところの、『スワップポイント』がこのインカムゲインに該当します^^
ちなみにスワップポイントは銀行の利息のようなもののことで、売りや買いのポジションを決済しない限り、少額ながらも利益を毎日得ることが可能

Bitterzより、仮想通貨(ビットコイン/円)の買スワップと売スワップ

上記の画像をご覧ください♪
画像の下のほうに「買スワップ/売スワップ」という欄があり、Bitterzでビットコインの取引をした際に受け取れるスワップポイントが表示されています^^
これがインカムゲインにあたります!

また、特定の仮想通貨をウォレットに預けておくだけで月や週毎に報酬が受け取れるステーキング』もインカムゲインです^^

ステーキング……
美味しそう……


もちろん食べ物ではございません。笑

インカムゲインのメリット

インカムゲインのメリット


  • 安定して利益が出る
  • 元本を減らす恐れが少ない

インカムゲインは安定して利益を得ることができます。
また、投資したお金である元本より利益が下回ってしまい損をするという恐れが少ないため、安全性が高いと言えます^^

インカムゲインのデメリット

インカムゲインのデメリット


  • 大きな利益を得ることが難しい
  • 元本が減ることもある

インカムゲインは長い時間をかけて少額ながらも安定的かつ継続的に利益を得ることが可能です。
しかし!!
裏を返せばいきなり大きな利益を得ることが難しい!!
しかも投資したお金より利益が下回って赤字になる元本割れ」が起こる可能性も少なからずあります;;

FXであれば、レート価格の変動によりロスカットが発生してしまい取引が強制終了。。
それにより貯まっていたスワップポイントもいっしょに消えるなんてことも……!

キャピタルゲインとは?

キャピタルゲイン(capital gain)』は、

・株式、FX、仮想通貨:値上がり益
・投資信託:売却益
・不動産:売却価格


などといった、所持している資産の価値の変動を利用して得られる利益のことをいいます^^

FXを例に挙げてみましょう!
米ドル円が110円の時に買いのポジションを注文し、その後価格が変動して112円になった時に決済したとします。
ロット数とレバレッジによってはとんでもない利益が出るわけですが(笑)、、
このように、レート価格の差を利用して利益をつくるのが「為替差益」で、それでできた利益がキャピタルゲインとなります♪

キャピタルゲインのメリット

キャピタルゲインのメリット


  • 収益率が高い
  • 短期間で利益を作れる

キャピタルゲインの魅力はなんといっても収益率の高さ!
短い期間で大きな利益を作り出すことも可能です◎
まさにFXのイメージそのものって感じですね!!

キャピタルゲインのデメリット

キャピタルゲインのデメリット


  • 損失がでてしまう可能性がある
  • 利益額によっては税率が高くなる

短期間で大きな利益を作りだせる反面、元本割りどころか大きな損失がでてしまう危険性も隣り合わせ!

ちなみに資産の価値が下がったことで発生する損失のことを『キャピタルロス』っていいます><
FXであれば、レート価格が落ちることでキャピタルロスが発生します。
価格が落ち続けてロスカットされて取引が終了したり、国内FX社を利用していれば追証が発生したりなんてことも……!

さらに、投資をする上で忘れてはいけないことがあります。。
投資での利益は所得税がかかってくるため、条件によっては確定申告を行い税金を納める必要が出てきます!
その場合、利益が大きいほど課税率が大きくなってしまうなんてことも><
しかし、所得の利益と損失を相殺する「損益通算」ができる場合もあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします!

インカムゲインとキャピタルゲインの違い

どちらも投資をすることで得られる利益ですが、
・収益率
・収益を望める期間の長さ
・リスクの高さ

これらが両者で大きく異なります。

長い時間をかけてでも堅実に着実に利益を得たい人向けがインカムゲイン
逆に
損失がでる可能性もあるがすぐにでも大きな利益を得たい人向けがキャピタルゲイン
といった感じなので、自身にあったトレード方法も自ずと決まってくるのではないかと思います^^

要チェック!!
 インカムゲインはローリスク・ローリターン
キャピタルゲインはハイリスク・ハイリターン


もちろん突然の出来事によって資産の価格が落ちたり、配当金やスワップが変わったりすることも考えられます><
どちらも損失がでる危険性を伴っているという意識を持っておく必要があることに変わりはありません!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です