カテゴリー
FX 初心者

GEMFOREXで口座開設〜iPhone編〜

このブログで度々名前が挙がるGEMFOREX。
海外FX社=英語というイメージが強くて、敬遠したくなりますよね〜。

でもこちらの会社のHP、
我が母国語・日本語がずらり!!
読める、読めるぞっ……!!!(凡庸性の高い台詞が好き)

しかもFX初心者にも扱いやすいからおすすめです^^
今回はiPhone版GEMFOREXの口座開設方法をお伝えしていきます!

登録方法

登録ページに移動するには以下の3つの方法があります

・公式サイト上部右端の『口座開設はコチラ』
・赤い四角の『今すぐ!リアル口座開設』
・公式サイト下部の緑の四角

①上記のどれかをタップ

②口座タイプ、登録種別を選び、名前(ローマ字)とアドレスを入力

③下の『私はロボットではありません』の横にチェックを入れる→画像選択→『口座開設』をタップ

④内容確認のページが開くので、確認後『内容送信』をタップ

ログイン方法

①登録後、登録したメールアドレス宛てにログインパスワードが記載されたメールが届いたかを確認(下の画像が実際に届いたメールです)

注意
 GmailやYahooメールといったフリーメールで登録をすると、迷惑メールフォルダーに届く場合があります

②ログイン画面で登録したアドレスとログインパスワードを入力し、『ログイン』と書かれたベージュの四角をタップ

身分証明書の登録

身分証明書の登録をすることでFXのトレードを始められます。
しかもGEMFOREXでは新規口座開設時に証拠金がもらえるボーナスキャンペーンを頻繁に行っています。
期日内に身分証明書を登録しないと、もらえるボーナスが減るなんてことも;;
なので早いうちに登録を済ますことをおすすめします!

まずは口座開設後にログインをしてみましょう。
すると「身分証明書のご提出が未完です。」と表示がされるので、ベージュにアンダーラインがひかれている「こちら」、またはユーザーマイページの「身分証明書アップロード」から身分証明書を提出できます^^

身分証明に必要なもの


  • 身分証(運転免許証、パスポート、マイナンバー、住基カードなど)
  • 住所証明書(住民票、公共料金の領収書、クレジットカードや携帯電話会社の請求書など)
  • 身分証と本人が一緒に写っている画像

※身分証は期限内のもの
※住所証明書は発行日より3か月以内で、
 登録者の名前と住所が記載されているもの

身分証と住所証明書の住所が同じかも要確認!

個人情報登録

ユーザーマイページの真ん中あたりに、赤字で
「出金先情報が未入力です、登録はこちらから」
「日中の電話連絡先が未入力です、登録はこちらから」
という表記があります。
実際の画像がこちら
↓↓↓

↑↑↑
これらの登録も忘れずに!
ユーザーマイページの『身分証明書アップロード』からも提出できます^^

個人情報登録

①ユーザーマイページの『個人情報登録』をタップ
②必須と書かれた項目(フリガナと電話連絡先)に情報を入力

振込(出金)先情報

上記で説明した『個人情報登録』のページの下のほうで、振込(出金)先情報の欄があるので、お金の出し入れをしたい銀行口座の情報を入力していきます。

入力する前に調べておくとよいのが……

・銀行名
・支店名
・口座番号
・口座名義
・銀行コード(金融機関コード)
・支店コード
・スイフトコード
・銀行住所


銀行コードや支店コード、スイフトコードは検索エンジンで「●●銀行 銀行コード」みたいに調べてもヒットしますし、こちらのサイトを利用するのも手です!

また、英語表記での現住所と銀行住所の入力も必要なので、その際はこちらのサイトを使用すると便利ですよ〜

そして最後は登録確認をタップ、という流れになります^^

出金口座は口座名義と同じで住居国、もしくは国籍のある国内金融機関口座のみが受付されるということにも注意です!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です